本文へスキップ

初心者・中級者の為のワード教室

TEL. 045-434-3101

横浜市神奈川区神之木町1-2 杉橋店舗1階

HOME >初心者・中級者の為のワード教室


ワードは、文書を作成するために開発されたアプリケーションです。=人に見せる資料を作るためのアプリケーションなのです。メモ代わりの入力から一般文書、社内資料、お知らせ、回覧、POP、ポスター等、いろいろなものを作成することができます。各機能の使い方をマスターすると非常にきれいな文書の仕上がりになります。エクセルでは決してまねできない作業効率、そして美しい仕上がりの文書、作れるようになりませんか。




 ⇩ワードの操作を少しご紹介

BackSpace(バックスペース)/Delete(デリート)

BackSpace(バックスペース)/Delete(デリート)

バックスペースとデリートの使い方はわかりますか。過去に「バックスペースで普通に文字が消せるし、デリートは消えるときと消えない時があるけど、特に困らないからもっと難しいところを勉強したい。」という話をされたことがあります。実際、困っていないのなら特に勉強しなくてもよいと思いますが、「右側を消すのがデリート」だけだと思っていたら、大間違いですよ。ここは基礎的なところをしっかり覚えておくと、後々の作業効率が大きく変わります。また、エクセルでも使い方が少し違いますので、覚えておかないと苦労しますよ。


両端揃え

段落の初期設定は両端揃え知っていますか

ワードの段落の初期設定は「両端揃え」って知っていましたか?これは、かなり大勢の方が左揃えと思っているし、両端揃えそのものをしらない方が非常に多いのです。実は、ワードの文書がきれいに見えるのはここにあります。エクセルにも同じ機能はありますが、いろいろなお知らせや通常の文書などを作ろうと思った時、非常に使いづらく、ワードの使い勝手には到底かないません。


ワードでも表は挿入できます

ワードでも表を挿入することができます

「表はエクセルにしか入れることができない」と思っている方意外と多いのですよ。実際にワードの表を挿入できるようになると、資料作りのバリエーションが大幅に広がります。また、2か所以上に表を挿入した場合、エクセルの表と違い完全に分割されているため、取り扱いが非常に楽になります。ワードの表を覚えて、エクセルの複雑なセルの結合から解放されませんか。


段組みの設定をご存知ですか

この設定は3段組みご存知ですか

段組みそのものは意外と簡単にできてしまい、適所に使用すると、見た目も文字の読みやすさも大きく変わります。範囲を指定して段組みを設定すると、自動で「セクション区切り」という設定が入るのですが、その仕組みまですべて覚えるのは少々難しいですよ。ぜひチャレンジしてみてください。


お問い合わせ/無料体験申込


図形の挿入はできますか。

図形には文字を入力することができます

図形を挿入することにより、部分的に強調できることや組み合わせることによりデザインを作ることができ、POP作成やアート作品などに役に立ちます。また図形の中に文字を入力しることができる為、本当に便利な機能です。地図なども作れるのでレクチャーいたします。


写真も挿入できます

写真は挿入後加工もできちゃいます

実はワードに写真を挿入してポストカードを作ったり、写真集(自作プリントの写真集)を作ったりすることができます。また、建築関係の工事写真管理アルバム台帳を作ったりすることができます。エクセルで作るアルバムとの違い(それぞれに存在するメリット、デメリット)を覚えると、目的により使い分けができます。覚えると便利ですよ。


MOS Word資格対策

MOS資格対策

MOS資格はワードとエクセルを取得する方が非常に多いです。当パソコン教室でMOS資格対策を受講された生徒様は全員合格しておりますが、受講方法や合格後の対応は生徒様のご希望により、全員違います。受講方法は、臨機応変に対応いたしますのでご相談ください。


バナースペース

キュリオステーション
大口駅前店

〒221-0015
横浜市神奈川区神之木町1-2
杉橋店舗1階

TEL 045-434-3101